新興国通貨のサイト内容に関する注意事項

新興国通貨の存在感 当サイトの内容に関して

このサイト【新興国通貨の存在感や人民元】に関する情報やそのほかのお問い合わせに関してはkinri@gmail.comまでお願いします。通常1週間程度でご返信をさせていただきます。また内容によってはお答できない場合もございますので予めご了承くださいませ。また当サイトの内容に関しましてはその内容を保証するものではありません。自己責任でお願いします。

今後の外国為替市場では、ユーロの買い戻しがすすみそうだ。「ギリシャがデフォルトしても、欧州の金融システムは大丈夫だ」との安心感を市場に植えつけるためのスキームが論じられ、進められることになるだろう。そして、そのスキームが整うまでの間は、とりあえずギリシャの破たんを先延ばしさせるような策が取られるのではないか。ギリシャから欧州金融システムへ、防御の焦点が変化してきたように思われる。FX投資家の方はユーロ高にのっていきたいところだ。